ミュージカル座 [ひめゆり] 長野公演
2004年6月3日(木)、4日(金) 長野県飯山市民会館
プライベート写真です!

飯山市民会館 到着!


いよいよ飯山市民会館に着きました!!
がんばるぞ!!って・・・早速会館前の公園で遊んじゃいました・・・

 
会館横にある弓道場入り口にて記念撮影!
左、中本君写っちゃってるよ!右、なんか覗いてるよ!!

 
早速の舞台稽古!
左、菅野君いきなり眠そうだな!!
今回は舞台のサイズが少し小さいので、確認が大変でした!!


滝軍曹が持っている日本刀で遊ぶ僕。
もちろん小道具さんには後で怒られましたよ・・・
男ってこういうので遊ぶの大好きなんです!!

ホテルです!

 
どうですか?広いでしょ!!
ここまで広いと逆に落ち着かないですよ!!
でも部屋飲みするにはいいサイズでした!!


なんと部屋の中に和室がついてるところもありました。
なんちゅうホテルだ・・・
右から、サイゴンで一緒の中本君、ヴァイオリン弾きに出てた村上由香、
M座の新メンバーの佐野さんです!

本番開始!!


さてさて、本番開始!気合入れていきますよ!
僕は今回は神谷先生を演じます!
幕開け早々自転車で登場です!

 
今回の主役キミは伊東恵里さんが演じます。
相変わらずかわいらしく、おちゃめな人です!!


滝軍曹、岡さんです!!何その顔!!
右は今回3人組のミサ役を演じる木村美穂ちゃん。

 
いよいよニ幕です!ぼろぼろになりながら逃げますよ!!
不思議なもので、先生を演じるとホントに学徒たちがかわいく思えます。
この子達を守らなければと心から思えました。
先生って素敵な仕事だなと思いました。
現代では屈折した先生方もいますが、教育ってホント大事ですよね!
世の先生方、がんばって!!

 
左、佐野さんとです。追い詰められ、ダメかもしれないが
がんばって生き抜こうと誓っているところです。
右、はあ・・・出ちゃったよ、青島凛・・・
舞台上ではこの子の死ぬシーンで毎回泣かされました。


幕開き前に撮りました。
今回のお客様は高校生達!
なにかを感じてもらえてたらうれしいですね!


無事舞台終了してからの一枚!
3回だけの公演だったので寂しいですね!!
2005年は旅も長く、東京の本公演も企画中らしいです!
お楽しみに!!

打ち上げパーティー

 
ホテルの会場にて打ち上げです。
食べるより飲む!!基本です!!
でも、ごはんもおいしかった!!

どーでもいい写真たち・・・・


ミュージカル座バカ男4人衆です!
売り出したら売れますかね????
いや・・・売れないな、こりゃ・・・

 
バスを待っている時ヒマだったのでやってしまいました。
左はシュートを決めているところ。
右はゴールが決まって喜びを表現しているところです・・・
長野で何やってるんだろう・・・すみません・・・



無事に『ひめゆり』長野公演終了しました。
今回は高校生の為の公演のため、一般の皆様に観て頂けなかったのが残念です。
本公演でも神谷先生を演じ、皆様に観ていただきたいですね!!



『ひめゆり』は永遠に語り継がなければならない
尊い作品だと思います!
一般の方もそうですが、
全国の若い人たちにもっともっと観て頂き、
戦争のおろかさ、命の尊さを
考えていただけたらと思います!


神谷先生が学徒達に歌う歌詞の中にこういうのがあります。


「人生は豊かだと知ってほしい・・・」

人を殺せと教えていた時代が日本にもありました。
今でも戦争が続く世界の中で
僕らが次世代に伝えられるものってなんですかね・・・・




[ひめゆり東京公演]         [沖縄旅行記]          [GALLERY]